• Home
  • 新品との1番の違いは「料金」
中古ビジネスフォンのメリット・デメリット

新品との1番の違いは「料金」

ビジネスフォンを導入するとき、どうしても気になるのは”料金”でしょう。ビジネスフォンはパソコンなどと同様に、社員が増えるほどに台数が必要なもの。コールセンターにもなれば何百台、ときには千台単位で導入しているところもあります。

だからこそ1台あたりの料金がちょっと異なるだけで、総額に大きな差のあることが。であれば、新品だけでなく、”中古ビジネスフォン”も視野に入れてみてはいかがでしょうか?”中古”とあるだけに新品よりも料金相場は安いはずです。

そこで、今回は中古ビジネスフォンのメリットとして”料金相場”についてご紹介しましょう。

1.中古ビジネスフォンのメリットは「料金」

ビジネスフォンには新品だけでなく、”中古ビジネスフォン”という選択肢も。ビジネスフォン市場において新品と同様に幅広いのです。というのも、メリットとして”料金の安さ”があるため。では、中古ビジネスフォンの料金相場を見ていきましょう。

中古ビジネスフォンの料金相場

中古ビジネスフォンの料金相場としては3つのクラスに分けられます。

  • かなり古い…5,000円/台
  • 古いけど人気…10,000円/台
  • まだ新しい…15,000円/台

中古ビジネスフォンの本体料金は”年代”と”人気”によって決まります。当然、新しいものほど料金は高くなることに。古い機種でも市場での人気が高いと料金は落ちにくいです。かなり古い機種だと数千円と、”格安”で手に入ることも。

交渉次第で料金を抑えられるかも

ただでさえ安くなっている中古ビジネスフォンですが、業者との交渉次第ではさらに料金を抑えられるかも。

業者によって料金設定は異なる

中古ビジネスフォンのメリットは”料金が安い”ということ。特に、”中古”の料金というのは業者によって様々です。というのも、業者によって買取価格に差があり、どれだけの利益を上乗せするかで販売価格(料金)が決まるため。

安く大量に仕入れられる業者であれば、1台あたりの料金を抑えられます。つまり、複数の業者から見積もりを取れば、より料金の安いところを見つけられるということ。少なくとも3社以上から、見積もりを取るのがおすすめです。

まとめて頼むとさらに安くなるかも

どのような業界にも言えますが、”まとめて頼む”と1台あたりの料金を抑えられることがあります。2,3台で頼むより、10,20台で頼む方が料金を抑えられるということ。中古は古くなるほど料金は下がりやすいので、まとめてが交渉しやすいです。

また、中古ビジネスフォンだけでなく、他のサービスも一緒に頼むと料金を抑えられることが。業者によっては電話工事、LAN工事や電気工事などのサービスも。中古ビジネスフォンのついでに頼んでおくと、割引を受けやすいのでいいです。

2.新品ビジネスフォンの料金とどう違う?

中古ビジネスフォンの料金相場は1台あたり10,000円前後とのことでした。先述した通り、中古のメリットは”料金が安い”こと。では、新品ビジネスフォンと比較して、本当に中古ビジネスフォンは本体料金が安いのでしょうか?

新品ビジネスフォンの料金相場

新品ビジネスフォンの料金相場も3つのクラスに分けられます。

  • 新古品…10,000円/台
  • 型落ち…20,000円/台
  • 最新型…30,000円/台

新古品とは展示などされていたものの新品と同様のもの。型落ちとは発表されてから2,3年経過したものです。また、最新型は今年、または去年に発表されたばかりのもの。多機能なもの、新しいものほど料金は高くなる傾向にあります。

新品の料金はどこも変わらない

中古ビジネスフォンと新品ビジネスフォンの1番の違いは、”業者によって料金に差があるのか”ということ。中古ビジネスフォンだと業者によって差がありますが、新品ビジネスフォンになると業者によって本体料金の差というのはほぼありません。

というのも、新品ビジネスフォンは各メーカーから業者に卸されるもの。中古ビジネスフォンとは異なり、買取価格(仕入れ値)というのはどの業者もほぼ変わりません。その為、新品ビジネスフォンでは値引きはまず期待できないのです。

3.まとめ

今回は、中古ビジネスフォンの1番のメリットである”料金の安さ”についてまとめてみました。”中古”とあるだけに、新品ビジネスフォンと比べて本体料金が安いのは当たり前。そんな、中古ビジネスフォンの料金相場は以下の3タイプです。

  • かなり古い…5,000円/台
  • 古いけど人気…10,000円/台
  • まだ新しい…15,000円/台

ちなみに、新品ビジネスフォンの料金相場は1台あたり30,000円ほど。中古ビジネスフォンだと半値以下で購入できると、確かにメリットを感じます。ぜひ、紹介した料金相場を参考に、中古ビジネスフォンの導入も検討してみてください。